エアコンクリーニングで節電

美装洗戦

072-267-0252

営業時間:9:00 ~ 19:00 / 不定休

lv

エアコンクリーニングで節電

新着情報

2017/07/21 エアコンクリーニングで節電

エアコンクリーニングで節電の理由
エアコンの設定温度を1℃調整することにより、10%の消費電力を削減できます。
フィルター目詰まりが無い場合、ある場合に比べて6%の消費電力を削減できます。

エアコンクリーニングをするとなぜ節電に繋がるのか?それは冷房効率がアップするためですが、なぜエアコンクリーニングで冷房効率がアップすのかをご説明します。

エアコンの機能的特長を簡単に言いますと、室内の暖かい空気を吸って、エアコンの内部でその空気を冷たくして吐き出すことで室内を冷やす冷たい空気を送風しています。
人間で例えれば、鼻から空気を吸って肺で冷やして、冷えた空気を口から吐き出しているイメージです。

なぜエアコンが段々と冷房効率が落ち「なかなか冷えない」状態になってくるかを説明します。
まず空気を吸い込む部分が、カバーの前面パネルを上げると取り外して掃除が可能なフィルターの部分が、例えるなら前述の人間の鼻の役割と言えます。
フィルターの詰り
フィルター掃除を怠ると、フィルターにホコリが詰まって思うように空気が吸い込めません。人間で言う鼻が詰まった状態ですね。そうすると空気を冷やしたくても冷やすべき空気が入ってきません。空気を吸い込むためにエネルギーをロスしてしまいます。

次に空気を冷やす、人間で例える肺が、高圧洗浄で内部洗浄する熱交換器(冷却フィン)の部分です。ここにもエアコンのフィルターで捕りきれなかったホコリやタバコのヤニ、料理の油煙、繁殖したカビ汚れ等が付着し冷却フィンの表面を覆い、隙間が詰まってきます。
フィンのホコリ詰り
そうすると、冷却フィンがせっかく冷やそうとしても空気に冷気が伝わらず冷やすことが出来なくなります。そして設定温度を必要以上に下げ、風量を上げて電気エネルギーをロスすることになります。

そして、実際に空気を送り出す役割のシロッコファン(回転羽)にもカビやホコリが付着してきますと、ファンの重量も重くなり、空気抵抗が増え、回転させるモーターの負荷が大きくなります。つまり必要以上の電力を要することになります。
シロッコファンの汚れ付着
ひどい場合はファンの羽表面に付着したカビ・ホコリ・油膜等の異物によってファンが回転しても羽が空気を捉まえることができずに風を送り出せず送風されない(風が出てこない)状態が起きる場合があります。

エアコンクリーニングはそういったロスの要因を取り除いて、必要以上に設定温度を下げることなく、また風量を上げることなく室内を快適に冷やすことが出来る=冷房効率をアップさせ、節電になるというわけです。

エアコン洗浄を依頼しようかお悩みの方は節電効果にも注目してください!
汚れやカビなどはそれほど気になるわけではないけどやっておきたい…
エアコンクリーニングを業者に有料でしてもらうにはお金もかかるし…
子供やペットのためにも念のためエアコンクリーニングをしたいが…
どうせやるなら家中のエアコンすべてのクリーニングを依頼したいが…
と気になるのはやはりコストでしょう。2台、3台、4台…と複数台お使いのご家庭ではなおさらのことでしょう。

当社はサービス料金をお安くご提供している自負がありますが、金額に表れない「エアコンクリーニングによる節電効果」にも注目していただきたいと考えます。

特に日中、点けっぱなしのエアコンのような、稼働時間の長いエアコンほど節電効果も電気代に大きく反映されてきます。

また梅雨明け後の夏場6月~9月の4か月間のエアコンクリーニングの節電効果を金額に換算すれば決して高くないサービス料金だと思ってもらえると考えています。

エアコンクリーニングやエアコンに関する、節電、効率的な使い方、メンテナンス等に関するご質問がありましたら、気軽にお問合せください。
美装洗戦
電話番号 072-267-0252
営業時間 9:00 ~ 19:00

TOP